So-net無料ブログ作成

「解散は国家戦略ではない」直嶋経産相(産経新聞)

 直嶋正行経済産業相は20日の閣議後会見で、仙谷由人国家戦略担当相が鳩山由紀夫首相の退陣と衆参同日選に言及したことについて、「解散が国家戦略とは思わない。よく考えて発言しないといけない」と苦言を呈した。

 仙谷担当相は16日の民放の番組収録で、鳩山首相が夏の参院選前に退陣した場合の政局について、「(衆参)ダブル(選)を問う可能性もある。理論的にはそういうことになる」と発言。与党内から批判が起きている。

 一方、報道各社の世論量差で内閣支持率が30%を割り込んでいることに関して、直嶋経産相は「私自身もそうだし、恐らくみなさん、深刻に受け止めておられるのではないかと思う」と述べたうえで、信頼回復のためにも景気回復へ一層努力することを強調した。

【関連記事】
仙谷氏「衆参ダブル選を問う可能性もある」
首相が普天間問題「5月決着」を改めて表明
鳩山政権浮上の“切り札”仕分け第2弾、標的は…
鳩山政権 末期症状 5月退陣説も
小沢幹事長「中でごたごたは駄目」 党内の結束呼び掛け
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

ネット選挙 参院選から解禁 適用範囲の議論スタート(産経新聞)
【JR福知山線脱線事故】「鉄道マンとしてのプライドを」 妻を亡くした男性がJR社員を前に講演(産経新聞)
雑記帳 高崎のクジラ化石が新種と判明 群馬(毎日新聞)
「首長新党」と連携も=前原国交相(時事通信)
ニコン、タッチシャッター搭載モデルなどコンデジ「COOLPIX」の一部を発売延期

ローマ、モスクワ発便を再開=4日ぶり成田行き−日航(時事通信)

 アイスランドの火山噴火の影響で欠航していた日本航空の路線のうち、ローマとモスクワから成田空港に向かう2便が19日、それぞれ現地を出発した。15日以来4日ぶりの運航再開となる。
 日航は「噴煙による空域の制限を避けて運航が可能と判断した」としている。ローマ便は日本時間午後11時50分(現地時間午後4時50分)に出発し、20日午前11時55分に成田着。モスクワ便は午後11時5分(同午後6時5分)出発で、20日午前8時25分到着の予定。 

【関連ニュース】
【特集】民間機ミュージアム〜B787ついに初飛行〜
【特集】御巣鷹山の真実-記者が語る日航ジャンボ機墜落事故
〔写真特集〕The Volcano 世界の火山
〔写真特集〕最新鋭の787、A380から懐かしの機種まで・航空機の写真

瓦・畏・彙・毀…常用漢字大丈夫?文化庁が調査(読売新聞)
山内議員の元秘書に支払い命令 東京地裁(産経新聞)
<鳩山首相>「さくらの女王」ら表敬(毎日新聞)
<郵便不正裁判>団体設立の河野被告に懲役1年6月求刑(毎日新聞)
次代に伝える刑事魂 元警視庁捜査1課長、久保正行さんが本出版(産経新聞)

首相側近と国務副長官が会談へ、普天間協議か(読売新聞)

 【ワシントン=小川聡】鳩山首相に同行して訪米した佐野忠克首相秘書官が14日、米国務省のスタインバーグ国務副長官と会談することがわかった。

 米国務省が13日夜、発表した。

 佐野氏は首相の政務担当の秘書官。沖縄県の普天間飛行場移設問題に当初からかかわり、移設先を最終決定するために最近作られた内閣官房と外務、防衛両省の実務者による作業チームにも加わっており、会談で普天間移設問題について協議するものとみられる。

 国務省ナンバー2のスタインバーグ副長官が会談相手を務めることは、米側がこの会談を重視していることを示している。

欧州便4日ぶり運航、ミラノ行き成田を離陸(読売新聞)
<中国艦艇>確認時、護衛艦にヘリ接近(毎日新聞)
羽田国際線枠9万回規模に=成長戦略重点項目−国交省会議(時事通信)
<キセル乗車>相鉄が車掌解雇 定期券の入出場記録不正操作(毎日新聞)
「メディカル・ハイネット」に破産手続き開始決定(医療介護CBニュース)

衆院本議場裏の廊下も禁煙に(時事通信)

 衆院議院運営委員会は13日の理事会で、本会議場裏手の廊下に設置されていた灰皿などを今週中に撤去し、この場所を19日から禁煙とすることを決めた。議事堂3階の参観者通路に設置されていた喫煙コーナー2カ所も閉鎖する。
 国会議員や報道関係者らは本会議の開会を待つ間など、廊下のスペースで喫煙。しかし、議事堂内は、見学に訪れた児童らが行き来しており、受動喫煙の危険性が指摘されていた。 

【関連ニュース】
当世「新成人」諸事情
罰則付き屋内規制スタート=受動喫煙防止条例を施行
国会、議員会館の全面禁煙を=超党派議連が要望
荒れた学校、自殺の原因=女性教諭の公務災害認定
阿久根市長、高校に処分撤回要請=野球部員の出場禁止で

<善通寺市長選>平岡氏が無投票で初当選 香川(毎日新聞)
首相、「たちあがれ日本」の党名を論評せず(産経新聞)
収納ケース女性遺体 殺人容疑で再逮捕へ 東京地検(産経新聞)
<東海道新幹線>男性が先頭部分にぶつかる 命に別条なし(毎日新聞)
<スペースシャトル>山崎直子さん、物資移送責任者の重責(毎日新聞)

渡部氏発言は「激励」=官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は7日午後の記者会見で、民主党の渡部恒三元衆院副議長が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題の行方次第では、鳩山内閣総辞職は不可避との見方を示したことについて「どういう趣旨で言ったのかよく分からないが、全力を挙げて5月末までに決着を果たせよという激励だと思っている」と述べた。
 渡部氏が「ポスト鳩山」として菅直人副総理兼財務相の名を挙げたことについても「よく分からない」と語った。 

【関連ニュース】
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

<事後強盗>容疑でJR東車掌逮捕 花見客の財布盗む 上野(毎日新聞)
<スペースシャトル>打ち上げ成功 山崎さんら7人乗せ(毎日新聞)
別の乳児白骨体も発見 プランターに遺棄の逮捕母「2年前に捨てた」(産経新聞)
<与謝野元財務相>離党届を提出 新党結成へ動き活発化(毎日新聞)
「政治とカネ」解決策など検討指示 鳩山首相(産経新聞)

<訃報>小林章男さん88歳=選定文化財保存技術保持者(毎日新聞)

 小林章男さん88歳(こばやし・あきお=選定文化財保存技術保持者)27日、ぼうこうがんのため死去。葬儀は30日午前11時、奈良市佐保台1の3574の4のならやま会館。自宅は同市西新在家町17。喪主は次男健一(けんいち)さん。

 鬼瓦を中心に屋根瓦を製作。76〜78年には、東大寺(奈良市)の大仏殿昭和大修理屋根ふき替え工事特別委員長を務めた。

谷町線で保守中ケーブル切断 15万人影響(産経新聞)
『.org』ドメインへの『DNSSEC』実装は2010年6月に完了の予定
「党は崩壊寸前」 自民5議員、著書で世代交代要求(産経新聞)
「飛び込み出産」7割がハイリスク(読売新聞)
<車両火災>3人が焼死、ダム近くの路上 富山・南砺(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。